studioSaw

-USTREAM & LimeChat2 Scritps-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ustreamチャットの切断と+mGU

久しぶりにずっとご無沙汰だったUstチャット関連の事でも。

最近Ustreamチャットの一部のサーバが切断され、その後一部のチャンネルが
+mGUされる(+mGUされないチャンネルもあります)という不具合?仕様?が
頻発しています。

現在Ustreamにはchat01.ustream.tv~chat10.ustream.tvまで、
合計10のサーバが動いているようです。
このうち、chat10は今のところ入れない仕様になっています。

残りの01~09のうち、大体1つのサーバが切断し、そのサーバが復旧後、
+mGUをかけているようです(05、06、07、09に多い気がします)。
これはある時間帯(決まっていません)に集中して起こり、その時間帯に
1~3つのサーバが断続的に切断→+mGUを繰り返します。

これが果たして仕様なのか不具合なのかはUstream運営にしか分からない事
ではありますが、ここで特に配信者の方に注意してほしいのは、
+mGUをかけたサーバには+mGUがかからないという事です。

つまり、
・最初の接続時にchat06に接続していたとします。
・次にchat06サーバの切断が起こったとします。
・当然、自分は追い出される事になります。
・その後、chat06復旧時にchat06がチャンネルモードを+mGUしますが、
この時+mGUされるのはchat01~05、07~09のみで、06は+mGUされません。
・その後、自動再接続で接続した先が再びchat06だった場合、見た目は
+mされていないのに、殆どの人が発言できない状況に置かれる事になります。

これはチャンネルモードを自動で元に戻すスクリプト【ChannelModeManager】を
使っていても自動で-mする事はできません。
他のサーバの+mを解除するには、一度+mした後、-mする必要があるのでご注意ください。

また、【ChannelModeManager】を使っている場合は、「チャンネルモードのリセット」を
かけることでも他のサーバを-mする事ができます。
リセットの方法は
/r
と発言するだけです。

【ChannelModeManager】を使っている配信者の方は、サーバの切断後、
チャンネルに入っても自分のチャンネルが+mされていなかった場合は、
念のためチャンネルモードのリセットを試してみてください。
 
関連記事

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://studiosaw.blog47.fc2.com/tb.php/129-233376ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

Saw

Author:Saw
プログラム勉強中
面白いけど難しい


■LimeChatScripts forUstream■
Ustream配信サポート用スクリプト公開中

ご意見ご要望等あれば↓へ
質問用記事
asdfgw6uk●gmail.com
メールフォーム
※gmailは本アドではありません。
頻繁にチェックしているわけではないので、
返信は遅れると思います。

Twitter

検索フォーム

最新記事
リンク
カテゴリ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。